神奈川県綾瀬市深谷中8-8-2 TEL:0467-39-5960

全日本F3選手権Rd.3.4.5 もてぎ<写真追加>

第3戦決勝は高星選手が3位表彰台

通常は金曜日から走行があるスケジュールとなっているが、F3がメインレースで3レース、
F4 2レース、スーパーFJとフォーミュラのレースが3つ行われ、木曜日午後からF3の専有走行があり、
走り込みを行うも路面状況が毎日変わり難しいレースウィークとなった。
B-MAX RACING TEAMからはF3が4台、F4 3台、スーパーFJが1台のエントリーをしている。

今回のF3は木曜日から120分の専有走行があり15台が参加、#22の高星選手が2位、
トップ(1.46.813)から0.4秒差1’47.266、佐々木選手が4番目のタイム1’47.271で終了。

5/9(金)には午前と午後に90分の専有が行われた。
午後に大気が不安定になり雷雨となったが、その前にほぼ全車がタイムアップし、
調子を上げているHFDPの#7松下選手が1’45.372でトップタイム。
2番手に佐々木選手(1'45.716)、3番手に高星選手(1'45.795)がつける結果となった。

5/10(土)は晴/ドライ 
午前中に行われた予選で、#7 HFDPの松下選手が1'45.348を出しトップ、
2位にはTOM'Sの#36山下健太選手が1'45.463、3位に高星選手、4位佐々木選手と続く。
続けて行われたRd.4予選は上位は変わらず、4位に勝田選手が入り、佐々木選手は5位に。

(F3協会HPより引用)

午後に行われたRd.3決勝結果

(F3協会HPより引用)

5/11(日)


(F3協会HPより引用)

2014-05-11